精度がズレています

この質問の回答

弊社の墨出し器の精度は10mで±1mm以内となっております。

水平であれば水平の中心点からプラスで1mm、マイナスで1mmの合計2mmが仕様範囲です。
それ以内のズレの場合、仕様範囲内となりますので、交換・調整等はお受けできません。

レーザー墨出し器の精度調整は、単純な角度調整だけではなく、鉛直、矩(90°)、水平、仰角、ライン湾曲等があるため、上記のような精度仕様になります。

精度に関して、特に誤解が多いのですが、
例えば5mで2mmずれている場合、10mで4mmズレる、という構造ではなく、
ズレが2mmであれば、3mでも10mでも2mmの場合もあります。

一概に全部そうではないので、計測は必要なのですが、
基本的に 10m地点でライン精度を合わせる構造になっておりますので、
2mmを超えたズレの場合はお問い合わせください。

修理依頼はこちら>>